ケンチク者

一応建築家、kisshのお気楽極楽おマヌケ話と時々マジメな諸考察&
木彫りのテディベア“アルダー”のワガママ大冒険&
スーパー裏から脱走した段ボールの叙情派仲良し日記。
おいしいもののブログじゃないハズなんだけどなあ。
おかしいなぁ、ドコで間違ったんだろう。
またの名を“バーグの達人”&“甘味処の達人”という。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
和食の有名店 広尾「分とく山」
JUGEMテーマ:グルメ


ちょいとした偶然により、俺のような小坊がよりによってあの有名店「分とく山」に行くことになってしまった。
こういう偶然は大歓迎である。
「分とく山」といえば、某有名グルメコミック“美味しんぼ”にも登場したことのある店主の野崎氏で有名な店である。

広尾から西麻布の方へ外苑西通りを歩くこと5分、押し出し成形セメント板を薄切りにして積層したルーバーを鉄骨で支持したカーテンウォールに囲まれたモダンな外観(ケンチク者的解説/笑)が見えてくる。


かなり前から予約しないと席が取れないらしい。
モダンな外観だが中は至って落ち着いた雰囲気で、木の質感を活かしたオープンなカウンター席と3卓ほどのテーブルがあり、カウンター内では板さん達が料理の仕上げをしているところが見える。
高級和食店の割にはカジュアルな雰囲気と、板さん達の活気がとても好ましい。

先付は割山椒の器に彩りよく盛られたイクラと鮭の親子和え。
緑のは川海苔、白いのは山芋だ。
生まれて初めてイクラを美味いと思った。


前菜には木箱に入った栗と銀杏の一口おこわ、イカのチーズ焼き、秋刀魚を軽く酢で締めててタマゴで巻いた物、鮎の甘露煮。

この甘露煮は絶品。

続いては土瓶蒸しが。


当然のことながら鱧とマツタケである。


んでもって、このダシがまたホントに美味い。
上品で優しく、香り高く、滋味深い。


お造りはシマアジとヒラメとホタテ。
それに湯葉と青海苔って言ったかな。

湯葉も刺身も甘いこと甘いこと。

定番のスペシャリテだという鮑の磯焼き。
真っ黒けにしか見えないが、岩海苔が全体を覆っているのである。


岩海苔の下には鮑の切り身と肝のソースがたっぷり。
このソースと鮑のむっちりシコシコと海苔の香りが合わさって絶妙に美味い。

贅沢極まりない。

色々盛り合わせになった彩りの良い皿が。
紅葉をあしらったりと季節感の演出もバッチリ。
牡蠣の幽庵漬け、クラゲの白和え、銀杏の揚げた物、海老の揚げた物、黒胡麻豆腐の黄味酢掛け、薩摩芋の煮た物なんだけど、揚げ物はただ揚げてあるんじゃなくて、なんか細工してある(笑)
ちゃんと板さんが一品ずつ説明してくれたんだけど、覚えきれん(笑)

白和えが超好みなのと、黒胡麻豆腐、牡蠣も美味し。

伊勢海老にキノコたっぷりの餡を掛けた物。
餡の出汁がまたなんとも上品。
伊勢海老もプリプリ。


ご飯は時期ですな、土鍋で炊いた松茸ご飯。
鍋の蓋を取ると芳香が立ち上る。


茶碗にとって頂きます。
あと味噌汁が付くんだけど、写真撮り損ねた。
しかし美味いね、松茸ご飯は(笑)

土鍋一杯分のご飯は残ったら折にしてくれます。
(翌日の朝ご飯に美味しくいただきました/笑)

店内の感じ。

我々はテーブル席だったんだけど、カウンターだともっと料理のこと色々聞けてイイ感じ。
と言ってもテーブルだからって聞けない訳ではないんだけど(笑)

〆の甘味は薩摩芋と黒豆のプリン。
柿とタピオカ、黒豆がトッピングされてる。

甘すぎず、優しい味わい。
芋と豆の美味さ引き立つ感じ。

とにかく、板さん達がこちらの様子をマメにうかがいつつ、次の料理をタイミングよく出し、お茶なんかも少なくなるとサッと差してくれるなど、サービス満点。
もちろん店の雰囲気も満点。
有名店だからって傲ることなく、丁寧な仕事と良質のサービス、値段以上の味。
文句なしに良い店だと言って間違いなし。
まさに名店。


分とく山 広尾本店
住所:港区南麻布5-1-5 東京メトロ日比谷線広尾駅3番出口徒歩5分
電話:03-5789-3838
営業時間:5:00PM〜11:00PM
定休日:日曜
基本的にコースのみで15000円〜
予約必須
| kissh | おいしいもの | 00:18 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:18 | - | - |
「分とく山」、一度機会があれば食事してみたいお店のひとつ
ですね〜。どれも美味しそうですが、やはり季節柄、松茸を使った
土瓶蒸しと土鍋で炊いたご飯が気になります。あと、海苔好き
としては、鮑の磯焼きも食べてみたい(結局全部食べてみたい
んですが…)。

相変わらずエンゲル係数高そうですね〜(笑)
| しぎー | 2008/10/20 1:26 PM |
しぎー様>>
いやー、素晴らしく美味かったです。
土瓶蒸しも鮑も絶品でした。

自腹じゃないので食えたのでした(爆)
奥さんのご両親様に感謝。
| kissh | 2008/10/21 6:10 PM |









http://kissh.jugem.cc/trackback/627
くちこみブログ集(タウン): 分とく山(懐石) by Good↑or Bad↓
「分とく山(懐石)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
| くちこみブログ集(タウン)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓ | 2008/10/28 7:36 AM |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

このページの先頭へ