ケンチク者

一応建築家、kisshのお気楽極楽おマヌケ話と時々マジメな諸考察&
木彫りのテディベア“アルダー”のワガママ大冒険&
スーパー裏から脱走した段ボールの叙情派仲良し日記。
おいしいもののブログじゃないハズなんだけどなあ。
おかしいなぁ、ドコで間違ったんだろう。
またの名を“バーグの達人”&“甘味処の達人”という。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
横浜鶏塩 「麺場 浜虎」でネギ塩ラーメン
JUGEMテーマ:グルメ


横浜方面でラーメンというとどうも家系かくじら軒かになりがちだがー。
そうでないモノもある訳で。
しかし横浜駅周辺となると実はコレと言った店がなかったりして。
んで見つけたのですよ。
それが「麺場 浜虎」なのだな。

ネギ塩鶏ラーメンを頼んでみる。
これでもかというネギの盛り(笑)

ネギだけじゃなくて青紫蘇や黒ゴマもたっぷりだ。

スープは鶏のダシの効いた澄んだ色のサッパリ系。
塩はやや濃いめで、胡椒がちょっとピリリと強めに利いてる感じ。

湯島の大喜と比べるとちと味濃いめかなあ。

麺は極太。
もっちり系。

ネギと絡めて食うのがネギ辛さと麺の小麦粉味とがマッチして由。

鶏チャーシュー。
これまた柔らかくも腰のある感じでしっかりした味の鶏。


煮卵美味し。
トロトロ半熟で味もしっかり染み込んでいて由。


イカンと思いつつ頼んでしまったメンマご飯。
メンマに刻んだ鶏チャーシューがたんまり盛られたご飯。
コレが美味い。
もちろんスープをぶっかけて食うのだ。
美味くない訳がない。

お腹のためにはよろしくない事この上ない。

総じて味濃いめなんだが美味いのである。
個人的には好きな味。
てことで、「麺場 浜虎」、機会があればぜひ。

あ、店内に綿飴マシンがあってさ、どうやら無料で綿飴作って食っていいらしいんだよねえ。
それ、やり損ねたのでまた行かなきゃ(笑)

麺場 浜虎 (メンバ・ハマトラ)
TEL:045-311-3336
住所:神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-12-1 鶴屋町第二ビル 1F
営業時間:11:00〜15:00 17:00〜24:00
定休日:無休
| kissh | “ラ”なおいしいもの | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:44 | - | - |









http://kissh.jugem.cc/trackback/609
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

このページの先頭へ