ケンチク者

一応建築家、kisshのお気楽極楽おマヌケ話と時々マジメな諸考察&
木彫りのテディベア“アルダー”のワガママ大冒険&
スーパー裏から脱走した段ボールの叙情派仲良し日記。
おいしいもののブログじゃないハズなんだけどなあ。
おかしいなぁ、ドコで間違ったんだろう。
またの名を“バーグの達人”&“甘味処の達人”という。
千住博

俺の好きな画家の一人に千住博氏がいる。
瀧の絵で有名だ。
氏の描き方は独創的なもので、黒い下地に白い絵の具を上から流して瀧のように見せ、最後にエアーブラシで飛沫を加えるというものだ。
1995年の第46回ベネチア・ビエンナーレで優秀賞を受賞した作品が上の絵だ。
ビエンナーレでは、俺の好きな建築家の一人、隈研吾氏による床面に水を張った会場に展示され、絵画と絵の構成が相乗効果を生みだしていたとのこと。
始めて実物を見たとき、その圧倒的なスケールと、イメージに感動した覚えがある。
日本人が見ると瀧の絵にしか見えないのだが、欧米人からはしばしば「これは神の降臨か」「光が降ってくるのか」「広島の原爆か」と尋ねられるそうだ。
大徳寺塔頭聚光院伊東別院襖絵にこの瀧のシリーズを初めとする、氏が一連の絵を描き上げ、展覧会も行われた(見損ねたんだよ!)
素晴らしくイイので、もし近くで展覧会をやっていたら、ぜひ見て欲しい。
| kissh | アート | 23:18 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:18 | - | - |
こんにちは。私も千住さん
の絵がとても好きです。桜の屏風があるんですが
その艶やかな桜の花びらの色がっっっっ!
花魁のような。
新作の富士山もみたいなあー。
| | 2005/09/26 1:57 AM |
どなたかわかりませんが、コメントありがとう。
千住さんは大徳寺も、Lifeシリーズも、桜も全て素晴らしいですよね。
新作は富士山でしたか。
うーん、見たい。
| kissh | 2005/09/26 9:53 AM |









http://kissh.jugem.cc/trackback/11
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

このページの先頭へ